スポンサーリンク




6039 日本動物高度医療センターの企業分析とアナリストレポート、株価はこれから上がる?

スポンサーリンク







日本動物高度医療センターについて

ペット向けの動物病院を経営している企業で、高度な医療設備を有しているのが強みです。病院を「コピー&ペースト」でドミナント展開していくイメージで業績予想が立てやすいと考えました。これからペット向け高度医療施設として存在感高まることを期待しています。設立10年目でIPOしています。

・IPO時からのチャート

https://kabutan.jp/

・IPO時の社長インタビュー動画

日本動物高度医療センターの予想PERとROE

2018年の11月3日時点での株価指標はコチラです。

  • 予想PER  20.4
  • 予想ROE 17.9%

PERはまだ高く割安とは言えません。ROEが高いのは借入金でレバレッジをかけている要因があります。過去のPERはIPO時には13でしたがその後最高で34あたりまで買われています。PERの過去平均値は22ですので現在は過去の平均値と比べると若干割安かな、と考えられます。

https://monex.ifis.co.jp/index.php

日本動物高度医療センターのアナリストレポート

IFISアナリストネット 日本動物高度医療センター 発行:2018年6月4日

日本動物高度医療センター – フィスコ 発行:2018年8月21日

日本動物高度医療センターモーニングスターIPOレポート 発行:2015年3月11日

日本動物高度医療センターに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

気になるところ

 平均年間給与が安いところが気になります。

単体平均456万5000円(平成28年3月31日現在)

日本動物高度医療センターの四季報予想

最新の四季報によると来期PERが20.9、来々期が19.7となっています。適正PERは比較対象がないため迷うところですが、日本で一番大きな民間動物病院でペット保険の件数も増加していることから成長率は小さいですが、安定性の高い株としての評価とみて良いのではないしょうか。

比較対象

・ペット保険の8715「アニコムHD」 PER 39.8

・ペット保険の7323「アイペット」 PER 24.8

・動物病院の6039「日本動物医療センター」 PER  20.8

日本動物高度医療センターの上昇カタリストは?

配当を出せば株価は上がると考えられますが、まだ先のようですね。

長期投資の軸として期待しています。

 

スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA